沢山の皆様のご協力とご尽力で

4/15(日)オープンを迎えました\(*T▽T*)/

有難う御座います!!!!

今後も末永く宜しくお願いします。


まだまだ作業は山積みです。

ボランティアスタッフ絶賛募集中です!


「ねこにゃらカフェ」オープン!

猫の保護、譲渡活動を10年続けてきましたが・・・

病気の猫や負傷猫が溜まる一方で(よくあるw

エイズ、白血病、その他ハンデのある猫が

やはりなかなか譲渡にいたらず

そんな中、

保護猫として10年以上経過し余生を過ごすわけですが

人間が大好きで遊んで構ってもらいたい子も

ただ一緒にいてほしいだけの子達もとても多く

世話係一名(私)では世話はこなせても

構ってあげること遊ぶことも十分でなく

ハンデ猫たちにとって

とても退屈でつまらない日常になっております。


そこで!

そんな猫たちの生活の質を上げるための展示施設を

2018年4月にオープンいたしました!

ハンデのある子が主体の猫カフェです。


エイズ・白血病を隔離管理して、

寂しい思いをさせてるボラ仲間さんたちの猫たちも

少しでも受け入れることができたらと思っております。


「寿命がほんの少し短い猫達に

充実した猫生活を過ごして欲しい」

そんな思いで日々活動しています。

よろしくお願いいたします。



Twitter