猫カフェの庭が殺風景なのでとりあえず花置いてみる。

タイトルがまんまですw

あまりにも冬の庭が殺風景なんで冬を耐えれる花を

植えてみる。


今は小さく頼りない花苗なので

猫が頻繁に往来する場所に置いてはいけない・・・・。


やつらはプランターのやわらかくほっこりした土を

好んで堀り起し「排泄」のちに無残な花苗が残るだけなのだ

もう何度も経験したので私には庭の未来が見えているのだ・・・。

そりゃ猫は害獣扱いになるわけです・・・・。

室内飼育しましょうね・・。



春まで生きてるといいが「死ぬ死ぬ詐欺」を

頻繁におこしてくるエド ↑

なんとか現在は食べれてるがステロイド効かなくなったら

終わりかな。

太郎も食欲落ちてきたので気丈に振舞ってるが

調子悪い。

高齢と関節炎があるので様子見状態。

今年は早めにカイロやホットカーペット導入

したので膀胱炎や排泄障害トラブルは軽減した。

排尿トラブル起こしやすい固体は暖房早めに

入れてあげると通院費用より安く済みますので

生活の知恵です・・。


猫カフェオープンする頃には花が沢山咲く予定。

雑草も旺盛になるからヤギに除草して貰いたい・・。

猫じゃなくてヤギ募集w



飼い主募集中の猫たくさんいます。

ペットのおうち」サイトに掲載していますので、ぜひご覧下さい。 

ねこにゃらカフェ

愛媛県松山市の地域猫啓発団体「ねこにゃらーず」の保護猫カフェです。