保護猫カフェへ向け、猫シェルターの整備&掃除


いらっしゃ~い♡と迎えてくれる

ふるえちゃん

先週末、ボランティアが招集され、

保護猫シェルターの手入れをしました。



警戒感満載で迎えてくれるエド

エドはステロイドが効かなくなってきてると

聞いていたので、

もう会えないかと思っていましたが、

この日は比較的落ち着いていたのか、

日向ぼっこをしていました。

でも、見慣れない人間に怯え隠れてしまった。( ´△`)

邪魔してごめんよ。





では、整備&掃除の報告です。


コンクリ担当~


before

After

きれいになりました~ヾ(@^▽^@)ノ




室内階段塗装~

After

以前は寒々しかったこのお部屋には

天井に断熱材が入れられていました。

(ノ゚ο゚)ノおお~




オス猫部屋&小屋そうじ~


「変なの来た!」と逃げる猫たち

布団やこたつを出して、掃いて、拭く。

迷惑そうな顔をされても

勘弁してくれと態度で示されようとも

そうじしたる。


日向ぼっこ組は、

新顔ボラさんになでなでしてもらいました(‐^▽^‐)



After

少しさっぱりしました。




保護猫カフェの準備は、

他にもいたるところで着々と進んでいました。




隔離猫の小屋だったところが

物置小屋にチェンジ。

すでに満杯。




室内も少し掃除。

警戒するチョロ松

警戒するあられ



猫また級の24才長寿猫のうさこちゃんも目撃できました。

急いで逃げて行ったけど、姿を拝めていい事ありそう♫




かまって欲しそうな子たち

いつも譲渡会では怯えまくりの京ちゃん

歓迎してくれました。ヾ(TωT。)かわいい




「あーそーぼー!」


ごめんねふるえちゃん、今日は掃除なのだよ。




天候にも恵まれ

シェルターのお手入れはこんな感じでした。




3月までにはプレオープン目指す!

猫を人に馴れされるためのプレオープンなので、

猫に慣れている人限定ですが、

また進展ありましたらご報告いたします。


応援よろしくお願いいたします(*^▽^*)/


ねこにゃらカフェ

愛媛県松山市の地域猫啓発団体「ねこにゃらーず」の保護猫カフェです。