保護猫カフェ準備 メインルーム床がレベルアップ



保護猫カフェオープンに向け

猫を人に慣らすための猫あやしボランティアさんより

報告が入りました。



\床がレベルアップしたわよ!/


 寒々とした物置風情だった部屋の

階段塗りと

天井断熱材については

前回報告した通りですが、

聞くところによると、

この数日で更に

レベルアップしてました。




before

コンクリ敷きの土間空間だったのが




after


床を少し上げて

その上に

敷き物を敷き

ストーブを置き



療養中のエドもこれでかなり快適に過ごせることでしょう。

今週は温暖な松山でも雪がちらつく寒さなので、

良かったよかった。≧(´▽`)≦




そんな過ごしやすくなった部屋で

猫たちはボランティアさんの膝にわらわら

早くひざひざ

あったか~

ボラさんも猫たちも幸せなひとときを過ごしたそうです。



\膝いいわね~/

来週このお部屋は更にレベルアップ予定です。


こたつ設置!

壁改装!


3月プレオープンに向け

着々と作業は進んでいます。


以上、保護猫カフェへ向けてのミニ進展でした。(‐^▽^‐)





猫に慣れている方

猫ならしボランティアさんになりませんか?


保護猫カフェとしてオープンするには

猫たちが色々な人が来ることに

慣れる必要があります。

やることは

猫と一緒に少しの間穏やかに過ごすこと。

猫と遊ぶこと。

猫をなでること。

などです。

「できるよ」という方

ご応募はこちらから!



ご寄付もご検討いただければ助かります→



チャリティーカレンダーも引き続き販売中です。

全国送料無料1200円おまけ付き

こちらもよろしくお願いいたします。



ねこにゃらカフェ

愛媛県松山市の地域猫啓発団体「ねこにゃらーず」の保護猫カフェです。